COVID 消費税は撤廃すべきだと思いませんか

COVID 消費税は撤廃すべきだと思いませんか。昔の消費税のなかった時代は買い物も楽だったな。消費税は撤廃すべきだと思いませんか COVID。その中で。与野党を問わず。消費税を減税すべきだ。という主張が広まりを見せ
ています。考えてみると。目的は。消費を喚起し。停滞する経済を活性化する
ことにあるわけですが。これは。感染症対策としては逆効果になりかねません。
対策としては。このポイント還元事業を活かすというのは。ひとつの政策手段
ではないかと思いますが。みなさんはどう思われますでしょうか。ビジネス特集。法制度が違い。ヨーロッパのように簡単に税率が変更できる仕組みにはなってい
ませんが。それでも消費税をめぐってさまざまなそこまでして支えないと
いけないくらい今の経済が厳しい状況にあると認識すべきだ」問題は何を目的
に減税をするかだ。化せず。誰をどう支えていくのか。そのためにどんな政策
が必要なのか。その議論を深めていくことが必要なのだと思います。

全商連[全国商工新聞]。過去の消費税上げはすべて大企業減税に消えていきました。国民のためには。
消費税を下げて負担を軽くすべきです。 秋村宏詩人会議運営委員長 消費税の
増税。絶対反対します。生活必需品はゼロ%に。共にたたかいましょう。消費税は百害あって一利なしなので廃止すべきではありませんか。消費増税には慎重になるべきだとは思いますが。 消費税にメリットがないか
というと。そんな事は ないと思います。 なので。廃止するべきだとは思いません
。消費増税と軽減税率の基礎知識。――こうした制度を利用するほかに。事態を悪化させないために事業者側がす
べきことはありますか? 「まずは制度に馴染むことが必要だと思います。売り方
やレジの操作などを含めて会社で方針を固め

寄稿「消費税の増税は中止できる―消費税は廃止すべき悪税」湖。ですからこの世に存在してはいけない税金だということをはじめに申し上げたい
と思います。つまり私は消費税廃止論者です。消費税を廃止させるためには税率
を%。%に引き上げさせてはなりません。まず増税を中止させ。以下に
消費税がどんなに悪税かをお話していきます。 消費税はなぜ際限選挙のために?消費税廃止?を訴える野党は?国民を騙しているだけだ。財政再建のために増税や緊縮をすべきでしょうか。私はそうは思いません。もう
手遅れであり。財政再建は絶対に不可能だからです。この国は年に特例国債
を発行してから今に至るまで。一度たりとも借金の残高を

昔の消費税のなかった時代は買い物も楽だったな。税金が必要なのもわかるけどもっと違った簡単な方法にしてほしいよな。基本的には思わないかな?だったら、新しい税制人頭税?携帯スマフォ税度を導入するか?公的保険制度を廃止するか?しないといけないからね。質問者さんは毎年、右肩上がりで上昇する社会保障費を如何する積もりなの?今年の社会保障費予算は40兆円orzを超えちゃっているんだよ?消費税を廃止して、社会保障はそのままwって訳には行かないからね?先日、オプジーボの開発をした日本人教授がノーベル賞を受賞して、再び脚光を浴びているオプジーボですがこれの当初の薬価が一回に付き30万円ww月に十回の投与が必要で300万円orz仮に一年間投与を受けたら…3,600万円!!しかも、この抗がん剤の対象になる患者が10万以上居て薬剤費だけで36兆円www去年の春に厚労省の会議にオブザーバーとして出席していた日赤の部長さんは「仮に希望者全員が、この抗がん剤を使ったら日本の国家財政は確実に破綻しますorz何処かで線引きをするべきで、お金の有無で線引きすると差別になるので、一律年齢で線引きするべきだ」と主張されていましたね。今の公的保険制度ってこう云う感じで、効果の高い高価な新薬wが登場して、国家財政を脅かす状況に成っています。結局、危機感を抱いた厚労省が今春の薬価改定を待たずに強引に引き下げて、危機を乗り切りましたがねそれでも未だ高いwと厚労省が今秋もう一度、再引き下げに踏み切っています消費税を撤廃するためには?公的保険制度の廃止w医療費はアメリカのように原則自己負担にする安楽死の合法化w現在は終末期の患者や脳死状態の患者さんも救命しなければならず、例え家族の要請であっても安楽死させると殺人罪に問われる。無駄な税金が垂れ流されている移民の解禁w移民を解禁して、現役世代を一億人高齢者は5,000万人程度の人口構成にする第三号年金加入者制度の廃止!現在、給与所得者と結婚した奥さんは国民年金保険料がタダで国民年金の加入者になることができるが、これが財政を大きく圧迫する要因の一つになっている後期高齢者医療制度の自己負担率の引き上げw現在、75歳以上の高齢者は自己負担が10%で済んでいるが、これを最低20%に引き上げる後ね質問者さんも聞いたことが有るかと思いますが、日本は現在急速な少子高齢化社会に突入していて、先日発表された国立社会保障?人口問題研究所の試算で「今から50年後には日本の人口は約8,800万人まで減少し、100年後には約5,000万人まで減少するw」と発表されています。所得税をメインで負担するのは現役世代ですが、その現役世代がドンドン減少しています。そうなると、世代に関係無く徴収できる消費税の存在感は重くなる事はあっても、軽くなる事はありませんからね。消費税を廃止しろwwだけど、移民の解禁や公的保険制度の廃止には反対だwでは通らないですからね。そうなったとしても、消費税を撤廃しろ!って覚悟がおありですかね?!日本人の大半は移民の解禁をされるぐらいなら、消費税増の方がマシwって思うと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です