神奈川県警察/NO 児童ポルノを見るのは違法じゃないって

神奈川県警察/NO 児童ポルノを見るのは違法じゃないって。大麻取締法と考え方は同じ。児童ポルノを見るのは違法じゃないって言う人もいるし違法っていう人もいるどっちですか 神奈川県警察/NO。「児童買春。児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等
に関する法律」に定められている違法な行為って。どんな行為をいうの? 主な
事件事例を教えてください。 児童ポルノ事件は。どのくらいの人が検挙されて
いるの? 児童ケータイ&スマホ。その入り口である携帯電話やスマートフォンを賢く安全に使うためには。
メリットとリスクを正しく認識しておくことが大切です。歳未満の裸等の
写真や動画撮影?所持?投稿も違法性的好奇心から児童ポルノの写真やビデオ
を所持している場合や。スマートフォンやクラウド等に保存している場合も処罰
の対象となりました。特に裸等の写真については。「欲しがらない」ことも「
断る」ことも相手への優しさだということを絶対に忘れてはいけません壁新聞
版で見る!

いよいよ罰則の適用がスタートした「児童ポルノ」の単純所持罪で。ここで言う「児童」とは歳未満の者を意味し。児童手当などとは対象年齢が
異なる上。女児のみならず男児もとは言うものの。刑法が対象とする「
わいせつ」とは概念が異なるので。性器が撮影されていなくても構わないという
点だ。いずれもインターネット上などで実際に流通しているものだが。法律の
要件を前提とすると。「児童ポルノ」にはにした規制を行うためには。「児童
ポルノ」といった見る側の視点に立った名称ではなく。「児童性的虐待記録

大麻取締法と考え方は同じ。大麻には、食用や医療用のものがあり、使用の罪で罰することが非常に困難あるから、法律上、使用は不処罰となっている。だからといって、法廷において「大麻を使用しただけなので、無罪を主張します」と言っても通らないし、使用などの実態は、求刑や判決に影響する。覚醒剤のように児童ポルノを鑑賞したことを検出する試薬がないため、大麻と同じように不処罰となっているに過ぎない。「児童ポルノを鑑賞しただけなので、無罪を主張します」とは、なり得ないのである。つまり、法律の運用や取り締まりにおいての処置や手続きの話であって、「児童ポルノを見るだけなら構わない」という考え方は、世界中において存在しない。これは、先に述べたように、「大麻を吸引するだけなら構わない」と言っていることと同じである。見ることを直接処罰する条文はありません。ただ、見るために媒体を所持していると性的目的所持が構成することもあります。きっと、この後奥村先生が登場して詳しく教えてくれるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です