正誤問題で固体の混合物を加熱して固体から直接

正誤問題で固体の混合物を加熱して固体から直接。蒸留は液体→気体ですが、昇華個体。正誤問題で、

固体の混合物を加熱して、固体から直接気体になる成分を冷却して分離する操作を(蒸留)という

という文章が誤でした これは何故ですか

よろしくお願いします ろ過。液体の混合物を, 沸点の低い物質から順 液体空気- 窒素,酸素 に蒸発させて分離
する 再結晶 硝酸カリウムの精製 の 昇華法 昇華しやすさを利用。 固体の混合物
を加熱して。 直接気体になる物質 ヨウ素。 ナフタレンを分離した後, 冷却して
固体にしてとり出す。類似問題 –第 混合 物 と 純 ん よ 物質
海水 , 空気 , 物質の構成 っしつ 第 混合物と純んよ物質 海水, 空気, 石油 物質
の構成

化学基礎。化学基礎 純物質と混合物 純物質と混合物 物質の分離?精製
問題分離から。さらに不純物を取り除き。より純度の高い物質を得る操作
ろ過 液体と溶液を加熱して発生する蒸気を冷却し。再び液体として分離する
操作 分留固体が直接気体になる性質を利用して。物質を分離する操作 再結晶

蒸留は液体→気体ですが、昇華個体 ? 気体のときは、通常は空気を遮断するので、乾留と言います。蒸留とは、混合物を一度蒸発させ、後で再び凝縮させることで、沸点の異なる成分を分離?濃縮する操作を言います。「蒸発」がキーです。問題の正解は「昇華」です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です