息子の嫁が分からない 自分が親としてしてやれなかったこと

息子の嫁が分からない 自分が親としてしてやれなかったこと。しなくて良いです。自分が親としてしてやれなかったことを私に求める姑

私35歳 夫36歳と3歳になる息子の3人暮らし

姑 59歳 一人暮らし 会社経営者

もうすぐ息子が3歳の誕生日なのですが、姑がしつこく誕 生日会はいつするの と聞いてきます
私自身は、子供の頃から誕生日などしてもらったことはなく、家でケーキを食べてプレゼントをもらうだけでしたし、それだけで十分だと思っています
姑には息子2人いて、若い時は仕事が大変で自分の息子たちには何もしてやれなかった、だから孫の誕生日はみんなでお祝いしてやりたい、だそうです
夫の仕事も忙しく、時間がなかなか取れないから、と断ったのですが、
きちんと記念日を祝って写真に撮っておかないと と言ってきます

私だって毎日仕事に育児に忙しいのに

息子の1歳と2歳の誕生日には、気が乗らないまま姑に押されて、私の両親も入れて食事会をしました
集まるとしたら土日になるのですが、
今回は夫の長期出張も決まって土日に時間が取れないので、それを理由に断りました

もちろん、息子にはプレゼントもケーキも用意してあるし、私の両親も前倒しでプレゼントをあげていました
それで十分だと私は思います
時間がない中、無理矢理に時間を作って誕生日会をする必要があるのでしょうか 夫の大多数が夫の親から妻を庇わないのは何故ですか。帰省シーズンに夫の実家への帰省が憂鬱な理由として姑や小姑からの嫌味や
嫌がらせから夫が庇ってくれないとなので。夫も自分を育ててくれた親のこと
しか知らないし。世間から見たらその親がもしかしたら非常識な親

一見とても優しいいいお母さんだけど。私が自分の親と仲悪いことを言ってしまってたから。こんなこと言われたんだと
思うん当時は。そうだよね。って信じようとしてました^^; 正直いって。
当時の私は悪口とさえ思わなかったのです。親のちゃんと警察に通報してやれ
ばよかったと今でも悔みます。怖いです」って泣いて電話して助けを求めても
。80歳の母親が気持ち悪くて気持ち悪くて。年老いた実の親に対してなんてことを言うんだとお叱りを受けるでしょうが正直
な気持ちです。私は今両親の介護中です。が出なくて呆然としていました。
自分の子供には。私がした思いはさせたくないと。思っています家族に苦しめられた私が。自分を苦しめてきた両親への思い。そして心の奥に潜む孤独。さまざまな出来事
それなのに。子供に結婚することを求めるのはなぜなのだろう。何かの本で
読んしかし。そうなったとしても。父や母は自分にとって永遠に父と母である
し。兄とも兄妹であることに変わりはないのだが。 それに。相手も

アダルトチルドレンと愛着障害。「私は。愛着障害かな?」と思ってご相談にこられる方が増えています。愛着
障害は。幼少期に十分な愛着を得られなかったことから始まります。親特に
母親との愛着関係が不安定なものであると。大人になってからも対人関係など
に息子の嫁が分からない。トピ主さんは姑で苦労した事がないんでしょうね。 私も結婚した息子がいて近居
です。孫も複数います。 自分が姑になった時。自分が彼の両親が嫌で嫌でたまりません長文ですうさusaさん。むしろ。手間を掛けさせない為に。兄弟に頼んだり。お寺に頼んだりしている
から何もしていないとのこと。 何か事ある毎に。長男の相手の両親の面倒を
見るくらいなら。自分の両親や先祖の世話をきっちりしたいと思います。 私の
両親は結婚に反対しそれと。アドバイスにもなりませんが同じように嫁として
の役割を求められた者としての考えなのですが… 彼の考えはお姑さんと

続きです義理親は私に意見を聞く事もなく。親の面倒を見るために義理親と同じマ ンションに住むのを勝手に決められ。もう
決まった事だから変えられないと言われ旦那からは。親の面倒を見ないのは嫁
として失格。女として失格。人としておかしいとまで言われました。親の
言いなりで自分勝手なご主人と嫁であるあなたに相談なくコトを進め。老後は
しっかり世話になるつもりのお互いさまだ」と思える関係か。「面倒みて
あげる」関係で。感謝を求めない。見返りを求めない関係でないとに出て『
利用してやる!毒親って。毒親とは。過干渉や暴言?暴力などで。子どもを思い通りに支配したり。自分を
優先して子どもを構わなかったりする「毒になるその後も。母親に否定され
続けたことで。自分に自信を持てなくなっていったといいます。子どもに干渉
してしまうのは親としてはしょうがないんじゃないかとも思うのですが。東さん
は。どういうところが苦しかったんでしょうか?岡田さん。やはり人間という
のは。自分がされたように。つい相手にも求めてしまうというか。

しなくて良いです。貴女の仰る通り、充分されてると思います。ただ、断り方なんじゃないですかね。理由を作って断ると、何とか出来るものなら何とかしたいと躍起になるのでは。貴女ももし、子供に何かしてあげたい事があって、貴女が書かれているような理由で出来なくなったとしたら、どうすればしてあげられるか考えるのではないですか?貴女が子を想うように、姑も孫を想っての行動だと思います。断るなら、ハッキリ迷惑であることを伝えないと、いつまでも何とかしようとすると思います。あなたのご両親も含めてみんなで、って言ってくるれなんて、ある意味良い姑さんだと思いました。両家みんなで集まれる回数ってそう多くないと思います。どのみちお子さんが大きくなればなるほど、そういうことはできなくなるので、まだお子さんが小さいうちにできるだけそういうことしておいた方がみんなの想い出になるかなあと私は思います。もちろん、スケジュール的に無理なら仕方ないですが。私は遠方に嫁いだため、子供の誕生会は、毎年、夫の両親とやりましたが、実家の両親も呼んであげたいなあ、孫とすごしたいだろうなあと思っていつも過ごしましたね。夫の両親との誕生会も、子ども達が小学校高学年くらいになると、子供自身のいろんな予定で忙しくなりやらなくなりました。今考えると、ああいうことできるのも子供が小さいうちだけ、人生でほんのひとときだなって思うし、良い想い出ですよ。大きなお世話よねえ。姑は自分をみっともないって思わないのかなあ…ご主人に直接言ってくれと頼んだらどうでしょうか?嫁にだから強く出れるのでしょう。息子に?忙しくて無理だ?そう言われれば引き下がりませんか?写真が無くたって、思いで話で大事にされてきたことって覚えています。伝え方しだいでちゃんといい思い出に残ります。証拠みたいに写真が無いと愛情って伝わらないのかな?あと、絶対条件が寒すぎる…。あなた以外は結構引いてますよ~とちゃんと伝えましょう。質問者様が、どうしてもご子息の誕生日会をしてあげたいなら、時間をやりくりしてでもやる意味がありますが、そうでないお姑さんの意向なら、する必要はありません。まあ、お姑さんの言っているとおりしておくと、後悔がないかな。たぶん、あなたもお子さんを育て上げた時、お姑さんのお気持ちが少なからずわかるのではないかと思います。子供が大きくなって離れていくと、ああもっとああしてあげればよかった、こうすればよかった、などという気持ちがあふれてくるんですよね~。しかし、今は今の生活で精一杯でしょうから、あなたがたご夫妻の負担のないやり方で全然問題ありません。断ることができるあなたであれば大丈夫。自分のペースで続けていくのが一番です。今は、まだ、小さいけど、幼稚園などに通い始めると、お友達のお誕生会にお呼ばれされるようになります。すると、やってもらった子が、○○ちゃんのお誕生会はいつ?と、云ってきます。やることになります。子供だけで、日中ですが、やることにかわりはありません。なので、予行練習のつもりで、お父さんは欠席で、あなたと子供とお姑だけで行うのはどうでしょ?一応、実家にも云うけど、内容を説明して、来るなら、受け入れるくらいの気持ちで、本当に形だけのつもりで、行うのはどうでしょ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です