グループ企業 朝日新聞テレビ朝日はどうしていつも韓国寄り

グループ企業 朝日新聞テレビ朝日はどうしていつも韓国寄り。世の中変わったものだ。朝日新聞、テレビ朝日はどうしていつも「韓国寄り」のコメントなのでしょうか 一昨日の報道ステーションでもコメンテーターが安倍首相に対し質問している内容は
どうにかして韓国寄りにしてもらえないかのような問いただしで
なんか見てて変に思いました 毎朝反日新聞通名:朝日新聞を廃刊に。いつでも日本と対話を」「東京五輪成功に協力」 韓国大統領が「三?一独立運動
」の式典で前向き演説産経新聞 !ニュース 記事のコメント件
しかし。朝日新聞の捏造報道。特に日本を貶め。中国朝鮮を賛美する思想に嫌気
がさして親は年ほど前に購読をやめました。 同様の方が多いのではない丸山
大使「ミャンマー国民の声無視しない」日本テレビ系 !
重要な人権問題に対し。Fが牛耳る日本政府の対応は。いつも牛より鈍い。
民主主義

朝日新聞はなぜこんなに嫌われるのか——?権力批判はメディアの。こうした問いには。?捏造するから?とか?反日だから?とか条件反射的なコメントが
即座に返ってくるわけですが。一つのメディアの動向にこれ朝日新聞年
月日付の紙面。面トップ記事は。国会の?焦点だった?森友?加計学園問題
について。?朝日新聞紙面ビューアーより編集部がキャプチャ民放テレビの新型コロナ報道がひどすぎる。政府の対応にある程度の問題があることは事実であるが。今はそれを批判する
ことよりも。次にどうすべきかを… もっと読む コメント 利用規約 コメント
投稿時には。利用規約を確認?同意したものとみなさせていただき朝日新聞が日本を嫌いな理由。小島新一編集長 朝日新聞 「日本はあの戦争で酷いことした」「日本は悪い国だ」
と喧伝し続けてきた朝日新聞。彼ら好みの言葉で言えば。それは巨大メディアが
日本人に対して大々的に行ってきたヘイトスピーチではなかったか。慰安婦報道

「朝日新聞叩き」はなぜ受けるのか:日経ビジネス電子版。朝日新聞叩き」はなぜ受けるのか 自衛隊と憲法の矛盾ははっきりさせなくても
いい 件のコメント 田原 総一朗年月号。「冬の特大号
暗黒?韓国を生んだ朝日の罪と罰」年月号。 もちろん言論は自由
だから。メディア裏通信簿保守派を「非知性」「バカ」と印象づけよう。教授 5月3日付の朝日新聞朝刊には。韓国が。軍艦島などで「朝鮮半島出身者が
強制労働させられた」ということを理由に反発しているよく。ネットで韓国や
中国を非難する人たちが「ネット右翼」「ネトウヨ」と呼ばれて。左翼から小
バカにされているけど。あの民主党の小西博之参議院議員はツイッターで。
安倍総理の英語を「日本の高校生よりひどい。先生 テレビでも。安倍首相が
演説で。安保法制成立を国会審議前に表明したことが批判されていたな。

グループ企業。テレビ朝日ホールディングス, //-/ 北海道テレビ放送,
/// 名古屋テレビ放送, /// 朝日放送
グループホールディングス, /// 九州朝日放送, //
/

世の中変わったものだ。そのむかし、日韓基本条約締結の際には、反韓国一辺倒だった。今回は親韓国一辺倒。結局、朝日には一貫した論理はなく、ただ”反政府?反自民”があるだけ。結論が先にあり、社説の論は後付けだ。朝日新聞は最低で最悪ですね。売国奴新聞の朝日新聞社に勤めていた植村隆は妻の朝鮮人と共謀して従軍慰安婦強制連行を世界に広めた売国奴です。 貧乏の朝鮮人の親が我が娘をブローカーに売った恥を隠すためと日本を貶めるために吉田清治の意思も引き継ぎ活動したのです。裁判でも西岡力さん?櫻井よしこさんらに完全敗訴し、これでは100人も傍聴した日弁連の左翼弁護士の方にも合わす顔がないでしょう。朝日新聞社に勤めていなければ幸せな人生が送れたでしょうし、朝日新聞は国賊新聞社で全世界にお詫びして解散すべきです。どうも左翼思考の方は、中国や韓国にシンパシー感じるようです。理由はわかりませんが。朝日系列はかなり左よりのメディアですから韓国寄りの記事になってしまうようです。そこまで、韓国寄りにしたいならなぜ、韓国人が嫌がる旭日旗に似た社旗を変えないのか不思議でなりません。韓国はなぜあれだけ旭日旗を戦犯旗と言っておきながら、朝日新聞社旗には何も言わないのか不思議でなりません。朝日は、何年も前から全紙とる法人を除いて左翼にしか読者を確保できない状況です。数少ない読者を逃さないためには、どうしても韓国寄りに書いて、他紙との差別化を図るしかないのです。毎日や東京にも似た事情があります。他方で日本の新聞事情は他国と比較して異常な面があるので、あなたが疑問を持つのも不思議はありません。米では、NYT、CNNは民主、WSJ、FOXは共和と色が付いています。英、仏も、先進国と言えるかどうかわかりませんが、韓国やインドでも、保守、革新、それぞれの党の主張を代弁する新聞とテレビを持っています。そして、すべての国で国内的には支持しない党及びその代表を口汚く罵り、ローブローは日常茶飯事です。しかしながら、一旦自国の国益が外国と衝突すると、いかなるメディアも政府の後ろに整列します。韓国の保守新聞は国内でムンを否定しながら、そのムンの曲がった論理を日本に対して使いので、呆れられますが、世界的には、むしろ常態で、他国支持の論調を展開する日本の左紙が異常なのです。もっとも、この変態報道にはメリットがあります。日本においては国粋的情緒に流されやすい状況で一度冷静に立ち返るチャンスがあり、それがない韓国と違って国が自殺することはなかろうと考えられています。私も上記メリットを認識していますが、少なくとも、新聞は再販制度悪用をやめ、軽減税制主張すべきでないし、テレビは番組作成を子会社にだけ下ろさず、メディアとコンテンツの分離を約すべきです。それから、NHKは受信料方式の断念をすべきです。韓国大法院を悪く言えないほど堕落した最高裁判事の誤った判断でサバイブしている受信料ですが、民主主義と一致しない形態の棄捨は待った無しです。朝日新聞テレ朝など、社内に韓国系の人?日本人でも反日の人がたくさんいるんですよ。彼らは、どうしても韓国を擁護したくてしょうがないんです。しかし、これが、偏向報道につながって行って、韓国?北朝鮮?中国の思うような報道しかしなくなるわけです。なので、私は、最近、テレ朝?NHKと言うか、テレビの報道番組自体見なくなりました。テレビ報道を見る時は、地震速報や台風情報?大雨情報の時くらい!政治経済?世界情勢の情報は、ネットで見るようにしています。ネットの方が、正確な情報ですからね。左派のメディアだからですね。まともな自由主義国では、左派と右派のメディアが伯仲して、その読者や視聴者も交えて互いを軽く非難し合う事で国全体ではバランスを保っています。朝日がサンサンおはようさんって、朝日は真っ赤でしょう、自分で言ってます。記者クラブでの朝日の評判はとても悪いと聞きます。「俺様が朝日の記者だ!」という態度、日本を動かすのは俺たちだ」そういう空気を出している組織らしいですね。昔の読売がそういう感じだったそうだけど。。社風なのか思想なのかわからないが昔から朝日は「つっこみ」が好きで自分達が政治を動かすくらいに意気込んでますね。ちょっとヤバイ市民団体みたいな。別に韓国が好きとかじゃなくただのエリート意識が過剰なだけです。朝日は昔から「赤い朝日」として有名です。未だに社のシンボルは旭日旗ですからね、寄りになっていないとまた襲撃されるといけないからかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です